西オーストラリア・パースならではの学習環境。小学校・中学校・高校留学、スポーツ留学、親子留学、語学留学、デミペア留学は長年実績のある現地エージェントSunset Dreamsへご相談ください。

お問い合わせ・お申し込み
はコチラからどうぞ!

西オーストラリアについて

西オーストラリアについて

  • オーストラリア最大の州 インド洋に沈む夕陽

    Western Australia(西オーストラリア)州は国土の3分の1の面積(日本の約7倍)を占め、12,500kmにも及ぶ美しく野性的な海岸線や豊富な地下資源に恵まれた内陸部を含むオーストラリア最大の州ですが、人口はわずか200万弱でそのうち約140万人が州都パース周辺に集中しています。 金、鉄鉱石、ダイヤモンド、アルミナ、ニッケル、石油、天然ガス等豊かな資源輸出を中心に近年の経済成長は著しく、観光やワイン生産も世界的に注目されています。 オーストラリアで唯一インド洋に沈む夕陽を見ることができる州でもあります。

  • 西オーストラリアは多文化社会

    多文化社会を積極的に推進し続けるオーストラリアの中で、西オーストラリアは最も海外生まれの移民が多い州(28.6%)です。特にパースでは海外生まれの割合がほぼ3割にのぼり、多くの移民に出会い、異なるバックグラウンドから受け継いだ食文化をはじめとする多文化を楽しめる機会も多いでしょう。西オーストラリアで生活しながら国内・外から集まった人々を通して世界の文化を体験できます。

  • 西オーストラリアのワイルドフラワー

    冬から春と初夏にかけて咲き誇る1万2千種以上の色鮮やかな野生の花にちなんでWildflower Stateとも呼ばれ、国内・外から多くの人達が西オーストラリア各地を訪れます。広大な自然の中で多彩な色を発する植物の生命力に驚き、その美しさは写真では味わえない感動があります。

  • パースは世界で最も美しい街

    州都パースはオーストラリアの都市で平均日照時間が一番長く、年間を通して温暖で湿度が低く快適な気候です。湖のように広がるスワンリバー沿いに位置するパースは「世界で最も美しい街」として有名ですが、高齢者、障害者、小さな子供連れ等に配慮した公共施設が充実し、清潔で独特の優しさと便利さを併せ持つ近代都市です。

  • 西オーストラリアの道路・公共交通機関

    南北に走る無料高速道路や郊外に向かう幹線道路も発達し、道幅も広く交通量も大都市ほど多くはありません。パースでは3つの異なるルートを走るCAT(無料巡回バス)の他、中心部は一般の電車・バスも無料ゾーンなので気軽に利用できます。郊外のフリーマントル、ジュンダラップでも無料巡回バスが利用でき、近郊は一枚の乗車券でゾーン制の電車・バス・フェリーを兼用でき(2-3時間有効)公共の交通機関も便利で格安。今後南北の鉄道、無料高速道路の延長工事も進められ、安定した政治・経済を背景に環境や住民の暮らしやすさを重視した都市計画が着々と進められています。

  • オーストラリアの環境とライフスタイル

    ゆったり流れるスワンリバー沿いの市内中心部から国際空港、白い砂で輝くインド洋のビーチ、ユニークで情緒ある港町フリーマントル、世界的に有名な数々のワイナリーがあるスワンバレーまで車で約20分の距離にあります。野生のカンガルー、ブラックスワン、クオッカ、イルカ、カラフルな野鳥達と出会え、都市としては考えられない程空気が澄んでいる為、突き抜けるような青空、美しい夕焼け、夜空に輝く南十字星や沢山の星を楽しむことができます。至るところに緑の芝や原生植物が広がる公園、駐車場、トイレ、シャワー、BBQ等無料の公共設備が整備され、高度な社会保障制度と合わせて基本的に誰もが平等に質の高いライフスタイルを容易に保つことが可能です。

  • 平和なコミュニティー

    西オーストラリア州では商店の営業時間やサマータイム導入等、重要な決断を住民投票に委ねています。住民の声が反映された法律で規制されている為、ショッピングセンターやほとんどの大型商店の日曜・祭日の営業時間は短くなっており多少の不便さもありますが、休日に多くの人達が家族や親しい友人達と一緒にゆっくり過ごすことができるとても平和な社会でもあります。

  • 西オーストラリアの人々

    環境が人間を変えるのか、人間が環境に適応するのか?広大な大陸で生活する西オーストラリアの人々はおおらかで移民や外国人訪問者に対してもとても親切でフレンドリーです。何らかの運動やスポーツをする住民の割合が国内で最も高く、多くの人達にとって体を動かし気持ち良い汗をかくことはライフスタイルの重要な部分になっています。
    環境問題にも関心が高く、これまでパース周辺のサンセットコーストと呼ばれる50kmに渡る美しい海岸線をはじめ西オーストラリア各地で大規模な商業的開発や森林伐採等の計画がある度に子供や老人を含む地元住民が反対運動・集会を起こすなど、自分達で環境を守っていこうとする強い姿勢を感じます。世界で最も美しい街と呼ばれる理由はそこに住む人々と大きな関係があるのでしょう。